1.ホウ素系木材保存剤・・基礎と応用
 ラジアータパインのホウ酸塩処理がニュージーランドにもたらした諸利益(PDF 1,396KB)
  この論文は、ホウ酸塩処理ラジアータパイン材の40年間の総決算として1992年
  の国際木材保存学会(IRG)で発表され、ハザードクラス2での水溶性保存剤の
  有効性を確立しました。

 素晴らしいホウ酸塩
(PDF 3,889KB)

2.200年住宅とホウ酸塩
 健康長寿命住宅と林業活性化(PDF 654KB)

3.ホウ酸塩で住環境を整える
 ゴキブリを絶滅する(PDF 574KB)

4.アメリカカンザイシロアリの予防と駆除
 駆除業者はホウ酸塩処理が燻蒸に匹敵すると認めている(PDF 674KB)
 アメリカカンザイシロアリの防除方法
(PDF 565KB)
 アメリカカンザイシロアリに対するホウ酸塩の効能(PDF 6,625KB)
  アメリカカンザイシロアリの本場“アメリカ”ではどのようにしているのか。
  どのような研究がなされているのか。
  ぜひお読みになってください。
  最近いろいろなホームページで「ホウ酸は効かない」「ナンセンス」などの記述を
  よく見かけますが、本当にそうなのでしょうか。

  アメリカでは、効かないものを一般的に使用させているのでしょうか。
  アメリカでは、なぜ木部に農薬を使用することを禁止しているのでしょうか。
  わが国では、なぜ木部に農薬が使用できるのでしょうか。
  普段農薬を使用しているのに、なぜ小屋裏には散布しないのでしょうか。

5.殺虫剤(農薬)の危険性
 農薬系シロアリ防除剤は危険です!(PDF 4,697KB)
 妊娠中の殺虫剤暴露(PDF 4,311KG)
  わが国では新築や既築住宅のシロアリ防除に多量の合成殺虫剤(農薬)が使わ
  れています。シロアリ防除は、住宅の耐久性を高めるために必要ですが、農薬は
  健康被害のリスクを持つ諸刃の剣です。節度のある使用が望まれます。
  特に、子づくり、子育て中のご家庭では、農薬を利用したシロアリ防除は危険です。
  米国妊娠協会の妊婦を対象にした「殺虫剤取り扱い指針」を参考にしてください。

 

   
   
Copyright © 2010 APBWP. All Rights Reserved.